Left 買い物を続ける
ご注文

カートに商品がありません

全品追加料金0円 (送料込み・税込み)

「腸活」でカラダを整えよう

腸活

最近注目されている健康&美容キーワード「腸活」。
カラダいいのはわかっているけど...
「腸活」ってどんなことするの?どんな効果があるの?など腸活初心者の方にお届けします!。美味しく食べて健康Bodyに改善していきましょうー♪

「腸活」とは?

腸活することのメリット

腸活とは腸内フローラと呼ばれる腸内に存在する多種多様な細菌を整えることを指します。私たちの体は、食生活や生活習慣によって形成されています。
中でも腸は食べ物から栄養素を吸収する器官です。
私たちが常日頃口にするものが腸活の"重要な鍵"となります。

腸活におすすめ商品

腸活することのメリット

腸活をすることで私たちの体に起きるメリットの中から大きく3つ挙げてしました。

[1]便秘改善へ
腸内環境と便秘は大きく関係しいるとされています。腸内
環境を整えて便通がよくなることで、ポッコリお腹の解消、メリハリのある体型づくり
も期待ができますね。



[2]肌荒れの改善。
悪玉菌によって作られる毒素は、ニキビや吹き出物など肌に悪影響を及ぼします。
腸内環境が改善することで肌荒れの改善にも繋がります。

[3]免疫力アップ。
20代を境に低下していくとされている免疫力。
自身でのケアが何より必要となってくるんです。善玉菌が免疫細胞を活性化させ、細菌やウイルスなどの病原菌から身体を守る為に働きかける重要な役目を担っています。善玉菌を増やすことが免疫力がアップへと直結し、丈夫な体づくりの基盤となっていくのです。

腸活でNGな生活習慣

生活習慣

腸内フローラの環境づくりの上で、NGな生活習慣を行っていないかチェックしてみましょうー

[1]偏食の摂取
日中忙しいとランチのメニューが偏りがちになってしまうことも少なくありませんよね。しかし、腸内細菌の働きに必要な食物繊維が不足しているものは良くありません。
意識して、メニューに取り入れていくことが大切です。

[2]アルコールの過剰摂取
アルコールの摂り過ぎは、悪玉菌の増加に繋がり、腸内の毒素が増える要因になると言われています。毒素により腸管のバリア機能が破壊されると、肝臓や他の臓器で炎症を引き起こすなどの悪影響に繋がる恐れがあるとされています。
これらのことから過度な飲酒は避けるべきと言えるでしょう。

[3]デスクワーク中心のお仕事。運動不足
座りっぱなしが続く、出歩くことも少なく運動不足の生活が続くことは腸内フローラにとってマイナス要素です。運動不足は善玉菌の減少にも繋がるとされており、適度な運動を取り入れていくことが理想とされています。

[4]不規則な生活リズム
夜勤務や交代勤務でのお仕事といった不規則な生活。加えて、食事の時間も日によって異なるなどの行為は体内時計が壊れる要因になります。この乱れが腸内フローラにも悪影響となる可能性があるとされています。
また、夜更かしなどの睡眠不足も腸内フローラが乱れる要因となり、肥満へと繋がるとされている為、睡眠時間の確保も大切だと言えます。

[5]ストレスを溜め込む
脳と腸の関係は密接だと言われています。ストレスを溜め込むと腸内細菌の種類が減って多様性が低下するとされており、腸内フローラを乱す原因にもなるのです。

腸活におすすめ商品

LINEでお友だち追加